_T7A1847.jpg

COMPANY

COMPANY OVERVIEW

会社概要

社名

株式会社Swells Works 

神奈川県茅ヶ崎市幸町3-28 サンコービル2階 (ROCKET CHICKEN CHIGASAKI)

 

中島拓也

 

高橋房嗣

 

飲食店経営、関連商品販売

 

2014年3月

所在地

代表取締役/CEO

取締役/COO

創業

事業

MEMBER

ロケットチキンを愛する仲間

中島拓也

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト。

高橋房嗣

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト。

山田太郎

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト。

鈴木一郎

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト。

斎藤愛子

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト。

INITIATIVES

ロケットチキンの取り組み

国産食材

国産⾷材にこだわる鶏⾁、野菜、お⽶は国産を使⽤しております。

最近では輸⼊品も美味しいものが増え、そして何より安い。しかしそれはなぜ?と考えたことがありました。海外には⼤きな⼟地があり、⼈件費が安いという理由があるからなんだと知りました。しかしその⾷材を運ぶのにとても⼤きな船で、とてもたくさんの燃料を燃やして運んできているのです。それでも安いって不思議ですね。

また国産を使うことは⽇本の第⼀次産業を応援するためにもとても重要なことだと考えております。(ポテトフライなど⼀部は輸⼊もあります)

⾷品ロス

食品ロスを減らす単⼀商品にすることで⾷材数はとても少なくすることで、残飯を減らすことができました。店舗では⾷べ残しのないようにお声かけもしております。

エコ容器の使⽤

⻨や⽵の廃材を利⽤した容器を使⽤しております。プラ容器の倍のコストがかかりますが、環境への負荷が少ないものを今後も利⽤してまいります。

寄付

ロケットチキンは創業当初からUNHCRやWHOに毎⽉寄付をしてまいりました。現在はアクセプトインターナショナル様(武装解除や投降兵の社会復帰の活動そしている世界から注⽬される⽇本のNPO団体)に継続寄付しております。更に、買い物袋(紙袋)は有料となっており、その買い物袋のご利⽤で頂いた売上を様々な団体に寄付しております。私たちが知らないだけで、⼈のために、社会のために活動されている団体はたくさんあります、そんな団体様に寄付をし、そしてロケットチキンのSNSなどで報告・紹介しております。